美術学科カリキュラム

カリキュラム概要

美術学科は日本画、油画、デザイン各コースが共同で、統一入試を実施しています。 入学後の1年間共通の課題(デッサン基礎実習・構成実習・彫刻実習・総合基礎実習)をおこない、基礎となる素養と確かな表現技術を充実し、 2年次から自己の希望や適性によって各コースのいずれかを選択し、それぞれの分野の知識や技術の修得に力を注ぎ、専門能力を高めます。