尾道市立大学公開講座「平成28年度 尾道文学談話会」開催のお知らせ

2016年3月16日

日本文学科を中心とした本学の教員が、文学や言葉にかかわる様々な話題を提供し、市民の皆様と談話形式で講義を行う公開講座「平成28年度 尾道文学談話会」を以下の日程及びテーマで開催します。是非お気軽にご参加ください。

会  場: 尾道市立大学美術館(尾道市久保三丁目4-11)
時  間: 18:30~20:00(日程は下記の開催予定をご覧ください)
定  員: 20名(先着順)
参 加 費: 無料
申込方法: 開催日の3日前までに尾道市立大学美術館までお電話にてお申込ください
(TEL:0848-20-7831 水・木曜休館)


平成28年度開催予定

 
日にち
テーマ
担当教員
第1回 4月4日(月) 中村憲吉「遺歌稿」を読む 寺杣雅人(尾道市立大学名誉教授)
第2回 5月27日(金) 森岡久元の尾道小説を語る夕べ 森岡久元(小説家)
第3回 6月6日(月) 広島の詩人 御庄博実(みしょうひろみ) 木村大刀子(詩人)
第4回 7月4日(月) 子どもの文学・絵本 林原玉枝(童話作家)
第5回 8月8日(月) 和田竜『村上海賊の娘』の魅力について 原卓史(日本文学科准教授)
第6回 9月19日(月) 橋本竹下の漢詩について 鷹橋明久(日本文学科准教授)
第7回 10月3日(月) 『雨月物語』を読む(1)―『雨月物語』の成立と序文について 藤沢毅(日本文学科教授)
第8回 11月7日(月) 永井荷風「罹災日録」を読む 寺杣雅人(尾道市立大学名誉教授)
第9回 12月5日(月) 英文学を語学的に読む 平山直樹(日本文学科准教授)
第10回 1月10日(火) 森敦の「月山」を読む 刈山和俊(尾道市立大学名誉教授)
第11回 2月13日(月) 人にものを頼む表現 ―『放浪記』から― 藤本真理子(日本文学科講師)
第12回 3月6日(月) 瀬戸内海の伝承を歩く(1) 藤井佐美(日本文学科准教授)

都合により日程が変更になる場合があります。尾道市立大学美術館でご確認ください。

2016_0316_bungakudanwakai.jpg