日本文学科教授 灰谷謙二監修「これが広島弁じゃ!」発刊のお知らせ

2016年12月1日

日本文学科教授 灰谷謙二の監修による「これが広島弁じゃ!」が11月25日、刊行されました。興味のある方はぜひ手に取ってみてください。

 

出版社ホームページより
広島県人には生活の一部、そうでない人にとっては、メジャーなような、マイナーなような、微妙な立ち位置の広島弁。

本書では、古い世代と新しい世代の違い、安芸、備後など地方による違いなど、広島弁の魅力を紹介。

 

「わし、そんなん知らんでー」や「そういや、昔じいさんが言うとったわ」など、楽しんでいただければ幸いです。

これが広島弁じゃ!表紙