『 浮 游 ー 塩 川 髙 敏 展 ー 』の開催について

2018年10月15日

塩川展_看板_軽.jpg

 

 

『 浮游 -塩 川 髙 敏 展- 』の開催について

 

 

 

 

 この度MOU尾道市立大学美術館及び、尾道市立大学サテライトスタジオにおいて、

 『浮游-塩川髙敏展-』を開催いたします。尾道市立大学の設置準備の時以来、大学の教育研究の充実に尽力し、2017年秋に急逝した画家の創作の軌跡を振り返る企画展。初期作品から代表的なシリーズ「樹映」や「浮游」をはじめ、尾道の風景など制作の変遷を辿りながら画家の創作の核心に迫る企画です。ぜひ、会場でご覧ください。

 

 

 

 

 

 

『浮游-塩川髙敏展-』の概要

 

 

会期/2018年(平成30年)1020日(土)~129日(日)

 

 

会場/MOU尾道市立大学美術館及び、尾道市立大学サテライトスタジオ

 

 

開館時間/10時〜18時 入館無料

 

 

休館日/水曜日・木曜日

 

 

会期中イベント/ギャラリートーク 1020日(土)14時~

 

(会場)MOU尾道市立大学美術館

 

         

 

「塩川展」フライヤー_外側.pdf(38MB)

 

 

フライヤー_内側.pdf(25MB)   

    

 

 

次回の展覧会 

 

 

 

「第4回揺籃展」

 

 

 本学大学院美術研究科日本画コース修了生による4回目となるグループ展です。

修了後も様々に活動を続ける作家たちの近作を展示します。

 

 

会期:1217日(月)~120日(日)休館日:水・木曜日

会場/MOU尾道市立大学美術館及び、尾道市立大学サテライトスタジオ