情報科学研究会「ソフトウェア工学への招待 」開催について

2018年11月14日

 以下の通り開催いたします。市民の方々にも公開しておりますので、ぜひ、ご参加下さい。

joho29.jpg

 ソフトウェア工学への招待 ~ ソフトウェアの開発・利用を研究する

日時:12月7日(金) 16:30~18:00 (開場16:00)
場所:尾道市立大学 C棟3階C4講義室
講演者:伏田 享平氏
         (株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
          技術革新統括本部 システム技術本部)

内容:
現代社会においてITシステムは必要不可欠なものとなっています。本講演では、ITシステムを構成するソフトウェアに着目し、その作り方や使い方を考える学問分野である「ソフトウェア工学」について概説します。
講演では「良いソフトウェアを作る」ために研究されている、開発やそれらを管理する技術について紹介します。また「社会がソフトウェアを活用する」という観点から、現在の社会の流れや技術トレンドも踏まえ、ソフトウェアがどのように利用されているのかを調べる技術について紹介します。
良いソフトウェアとは何なのか、この講演で一緒に考えてみましょう。 

司会:黒田 教裕(尾道市立大学芸術文化学部美術学科講師)
対象者:学生・教職員・市民の方々

   ※市民の方々にも公開し、学内外どなたでもご参加いただける形で実施します。
   ※参加費無料、申込不要です。
   ※大学内の駐車スペースには限りがございますので、
     可能な限り公共交通機関をご利用ください。
主催:尾道市立大学情報処理研究センター

▼ 協力:尾道市立大学地域総合センター
お問合わせ:尾道市立大学情報処理研究センター
        Tel: 0848-22-8311(代)
        ict-rc&onomichi-u.ac.jp
        (メール送付時には&を@に代えて下さい)
 関連サイト:
    尾道市立大学
       http://www.onomichi-u.ac.jp/
    尾道市立大学へのアクセス
      http://www.onomichi-u.ac.jp/access.html?node_id=480:;