尾道市立大学ホームカミングデーを開催します

 本学を卒業・修了された方に、母校にお越しいただき、本年新たに建設された新校舎をご見学いただくとともに、かつての同窓生や恩師と語らい、交流を深めていただくことを目的として「ホームカミングデー」を開催します。尚、ホームカミングデー当日の午前中には同窓会総会を開催します。お気軽にご参加ください。

日時
  平成26年6月22日(日)  13:30~17:00(13:00~受付開始)
場所
  尾道市立大学

内容
  ○記念講演会 高橋玄洋氏の記念講演を行います。
   場所 E棟大講義室(予定)  13:30~15:00(13:00~開場)

高橋 玄洋(たかはし げんよう) 尾道短期大学 国文科1回生

 昭和4年、島根県松江市生まれ。市立尾道短期大学国文科を卒業後、早稲田大学文学部を卒業。テレビドラマや小説を多数執筆、昭和47年のNHK連続テレビ小説「繭子ひとり」などにより芸術選奨・文部大臣賞を受賞。この他、「野々村病院物語」や「さよなら三角また来て四角」など最盛期には年間100のドラマ脚本を書き「視聴率の魔術師」と呼ばれた。


※高橋玄洋氏の記念講演に出席希望の方は、メールまたは官製はがきに住所・氏名を
 記入のうえ、お申し込みください。
   申込締切 平成26年6月10日(火)
   申込先   〒722-8506 広島県尾道市久山田町1600番地2
                    尾道市立大学事務局総務課
                    e-mail:j-soumu@onomichi-u.ac.jp

○学内見学 13:30~17:00
 かつて学生時代を過ごした校舎、新しい校舎を自由にご見学ください。

○写真・アルバムの展示コーナーを設けます。

○当日学内で同窓会を開催される場合は、13:30~17:00の時間帯で教室の貸し出しが
 可能です。ご希望の方は予め事務局総務課までご相談ください。 
      (問い合わせ)事務局総務課 電話 0848-22-8380
               e-mail:j-soumu@onomichi-u.ac.jp

○午前中の同窓会総会終了後、軽食を準備いたします。

 尚、大学駐車場はご利用台数に限りがございます。可能な限り公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。
 本学発着のバス時刻表については、こちらをご覧ください。