令和2年度学位記授与式開催方法の変更及び卒業祝賀会の中止について

2020年11月13日

 

学生、保護者及び関係各位

 

尾道市立大学

学長  藤沢 毅

 

令和3年3月25日(木)に予定しておりました学位記授与式につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、慎重に検討を重ねた結果、式典は答辞、学位記授与、学長賞受賞等代表者の対面出席に限定し、原則オンラインでの開催をすることといたしました。【式典は学内で午前に挙行し、午後に配信を予定しています。】
また、卒業祝賀会は中止することといたしました。

卒業生・修了生をはじめ、保護者、関係各位の皆さまにおかれましては、式典等を大変楽しみにされていたことと存じますが、皆さまの健康及び感染拡大の防止を最優先に考慮し、苦渋の決断にいたりました。

何卒事情をご賢察のうえ、ご理解賜りますようお願い申し上げます

なお、学位記等は原則郵送といたします。ただし、学科あるいはゼミ単位で、参加条件を設けた上で、対面式で学位記の授与を行うことがあります。この個別実施については、各学科やゼミの指導教員にお問い合わせください。
また、学位記等の送付先は、原則、ポータルサイト登録の保証人のご住所を予定しておりますが、その他の送付先をご希望される場合は、以下の問い合わせ先に、3月17日(水)までにメールでお知らせください。

また、答辞、学位記授与、学長賞受賞等代表者として対面出席を依頼させていただきますが、感染に不安を感じる方、諸事情で参加が難しい方はお申し出ください。

 

お問い合わせ

事務局
総務課
電話:0848-22-8380