2月3月の授業期間外の過ごし方について(学生・教職員の皆様へ)

2021年1月28日

 

学生・教職員のみなさまへ

 

尾道市立大学学長

 

後期授業・試験期間が終了しました。これから新年度までの生活について留意事項をお知らせします。

1)移動について
緊急事態宣言区域との往来は可能な限り控えてください。就職活動や就職内定先の活動等でやむを得ず往来する場合は、移動前に活動内容と行動予定をキャリアサポートセンターとチューターに報告してください。帰省等で通学時住所から移動する場合も、移動前にチューターに報告してください。移動先から通学時住所に戻ったら、当日を含めて 10 日間は本学書式の健康・行動記録をつけるとともに、不要不急の外出を控え、他者との接触を控えてください。

2)大学への入構について(通学時住所に10日以上滞在し体調不良がない場合は入構可)
E棟事務局受付で施設利用票(健康チェック付き)を提出して入構許可証を受け取ってから利用施設に移動してください。E棟事務局窓口、E棟ラウンジ、オンデマンドプリンターやコピー機、C3パソコン室、翠明館、図書館は平日8:45~17:00利用可です。E棟講義室やC5教室は開放していません。D棟施設利用については美術学科から別途お知らせします。本学入試に関係する入構制限についてはポータル配信でお知らせします。課外活動(部・同好会等の活動)は、2月7日(日)までは認めません。以降の活動については2月8日(月)に別途連絡します。

3)卒業生の今後の予定について
・卒業年次生の成績公開(ポータルで各自閲覧可能)は2月中旬の予定、卒業者学籍番号発表(掲示およびポータル)は3月4日(木)です。
・すでにお知らせしている通り、学位記授与式は、オンラインでの開催です。詳細は後日ポータルおよび本学HPに掲載します。

4)在学生の今後の予定について
・成績公開は3月中旬の予定です。
・就職活動に関することや、学外実習の手続き等について、ポータル配信でお知らせします。重要な情報を見落とすことがないように注意してください。
・令和3年度初めのガイダンス(学科・学年別に実施)や健康診断、前期の授業形態については3月上旬にポータルで配信します。
・通信環境やパソコンなど、新年度からの学びに必要なものは早めに整備しておきましょう。

 

後期授業期間におけるみなさまの柔軟な対応・ご協力に感謝します。引き続き気を付けてお過ごしください。