金田 陸幸
Kaneda Takayuki

職名    講師
略歴
2016年 関西学院大学大学院 経済学研究科博士課程後期課程 修了(博士(経済学))
2016年 尾道市立大学 経済情報学部 講師
所属学会    日本財政学会、日本経済学会、生活経済学会
研究テーマ    税と社会保障の実証分析
担当科目    財政学Ⅰ、財政学Ⅱ、地方財政論、基礎演習I、専門演習II
業績
(1) 「所得課税における控除の実態:マイクロシミュレーションによる分析」『租税資料館賞受賞論文集』第22回中巻、pp.181-223、2014年。
(2) 「所得課税における経済厚生分析」『経済学論究』第68巻第4号、pp.77-104、2015年。
(3) 「配偶者控除制度と有配偶女性の労働供給の変化」『生活経済学研究』第43巻、pp.13-29、2016年。(共著)
(4) 「税制改正にともなう家計の所得弾性値:高齢者パネルデータによる実証分析」『経済学論究』第69巻第4号、pp.1-16、2016年。
(5) 「女性の労働供給と保育料軽減政策」『経済学論究』第69巻第4号、pp.17-39。2016年。(共著)