溝淵 裕
Mizobuchi Yutaka

 
 
職名 准教授
略歴
1986年3月 大阪市立大学大学院法学研究科前期博士課程修了
1989年3月 大阪市立大学大学院法学研究科後期博士課程単位取得満期退学
所属学会 中四国法政学会
研究テーマ 人権問題に関する研究
担当科目 日本国憲法, 法学概論,基礎演習Ⅰ,専門演習Ⅰ,専門演習Ⅱ
業績
(1) 「日本国憲法の『日本国民』に関する一考察」尾道大学経済情報論集Vol.6 No.1(2006)
(2) 「性別役割分担の是正と法」『尾道短期大学公開講座論集』(渓水社、2001)
(3) 「ヘルマン・ヘラーと法実証主義の距離」尾道短期大学研究紀要第47巻第1号(1998年)