■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL17 No.3
(2018.3.30)
御挨拶 菅  準一
特別寄稿論文 執筆者
Willingness to Pay for Chiayi City International Band Festival Yih-Ming Lin・Chih-Hui Hsiao・Chin-Fa Tsai・Mei-Hsien Huang 
The Dynamics of Asset and Consumption Inequality in an Endogenous Growth Model Shin Imoto
Industrial clusters extracted from the trade network between Taiwan and Japan Shunsuke Okamoto
論文 執筆者
個人住民税における税率と控除の所得再分配効果 金田 陸幸
アメリカ金融市場の様相―1970年代後半~1980年代前半を中心に―(2) 神崎 稔章
自然災害に対応するARTの発展と課題 (2) 神崎 稔章
研究ノート  執筆者
シャープとホンハイ 川田 一義
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL17 No.2
(2017.12.26)
論 文 執筆者
広島市の将来推計人口2017 荒井 貴史
所得税制における税率と控除の所得再分配効果 金田 陸幸
パナマ文書と定式配賦法 川田 一義
アメリカ金融市場の様相―1970年代後半~1980年代前半を中心に―(1) 神崎 稔章
自然災害に対応するARTの発展と課題(1) 神崎 稔章
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL17 No.1
(2017.7.31)
論 文 執筆者
社会福祉法人制度と内部留保について 荒井 貴史
経営学における倫理に関する小論 小川  長
多地域への影響を考慮した熊本地震の越境性測定と復興のための金融措置 神崎稔章・岡本隼輔
 研究ノート  執筆者
GPUによる汎用計算について 菅  準一
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL16 No.2
(2016.12.28)  
川田一義先生を送る 菅  準一
高木卓司先生を送る 菅  準一
論 文 執筆者
三原市の将来推計人口2016 荒井 貴史
地域活性化と地方創生 小川  長
逐次サービス制約について 河野  洋
ダニエル・デフォー「ブリテン諸連合史」(2) 林  直樹
研究ノート 執筆者
台湾 開南大学における特別講演 ー日本の税制ー 川田 一義
高等学校における運動部活動・体育的行事の動向について
ー広島県高等学校体育連盟研究事例(61年間)からー
平松  携
藤岩 秀樹
川田一義教授 略歴
高木卓司教授 略歴
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL16 No.1
(2016.6.30)  
論 文 執筆者
保育サービス市場と待機児童問題について 荒井 貴史
「道の駅」と地域の活性化 小川  長
ビール税の引下げ 川田 一義
イングランド啓蒙とは何か 林  直樹
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL15 No.2
(2015.12.28)
論 文 執筆者
A note on the Poisson transform for symmetric graph Shin Koizumi
 研究ノート  執筆者
時間遅れをもつ微分方程式の経済学への援用について 井本  伸
高等学校における保健体育研究の動向に関する一考察
- 広島県高等学校体育連盟の事例研究から -
平松  携
藤岩 秀樹
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL15 No.1
(2015.6.30)  
論 文 執筆者
歴史まちづくり法について 荒井 貴史
国民年金第3号被保険者制度見直しの論点 大西 秀典
Inertial Degree of Irreducible Representations of GLm(D) 刈山 和俊
ダニエル・デフォー「ブリテン諸連合史」(1) 林  直樹
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL14 No.2
(2014.12.28)  
藤田幸史博士を送る 刈山 和俊
論 文 執筆者
償却資産に係る固定資産税について 荒井 貴史
セルズニックの制度理論の検討 櫻田 貴道
教育工学における視聴覚異種メディア間相関の階層化と一融合
-e-LeaningとBlended Learningの文理融合・高度化への一歩-
太田 光雄
藤田 幸史
Relationism-FirstでRiskとUtility間のある種の文理融合へ踏み出すBlended Learningの一局面
-視聴覚システムに炭素材を介在さす一試み-
太田 光雄
藤田 幸史
生田 顕
河尻 義孝
藤田幸史教授 略歴
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL14 No.1
(2014.6.30)  
論 文 執筆者
農地の規制・税制と農地集約化 荒井 貴史
介護費用の構造と将来推計 大野 太郎 
ネットワークと学習理論 菅  準一
コモディティ化市場における差別化と同質化
-シミュレーション分析によるアプローチ-
小川  長
本田  治
組織における価値に関する一考察
  -組織道徳と責任の概念を中心にして-
櫻田 貴道 
鉄道産業のビジネスモデルに関する一考察
  -小林一三の電鉄事業展開を事例として-
西村  剛
ハイテク汚染への教育的対応で倫理を反映した質料的見地重視のBlended Learningに於ける一局面
-質料と形相(アリストテレス)間のRlationism-Firstに立つ一量的規定性-
太田 光雄
藤田 幸史
トポロジー抽象化におけるQoS情報の大きさに関する調査 本田  治
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL13 No.2
(2013.12.28)  
勝矢倫生博士を送る 刈山 和俊
小谷範人博士を送る 刈山 和俊
論 文 執筆者
地球温暖化と国際交渉 荒井 貴史
Inverted U-shaped relationship between labor productivity and hours worked in the health care industry Kazuyuki Inagaki
NHK連続テレビ小説「てっぱん」の放映に伴う尾道市への 経済効果について 井本  伸
福山藩における屋敷地徴租法 勝矢 倫生
On the image of the Schwartz space under the spectral projection on homogeneous trees Shin Koizumi
「よい経営」とは何か 小川  長
組織の制度形成におけるリーダーシップ 櫻田 貴道
P2Pエージェント基盤を用いた位置情報付き画像データベースの試作 有吉 勇介
鎌原 淳三
平山 勝敏
田中 直樹
長松  隆
寺西 裕一
e-Learning の有効性を超えたBlended Learning の基幹的重要性―電磁環境と倫理面の具体例を通したRelationism-First での一視点― 太田 光雄
藤田 幸史
勝矢倫生教授 略歴
小谷範人教授 略歴
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL13 No.1
(2013.6.28)  
論 文 執筆者
国民健康保険制度の現状と改革について 荒井 貴史
情報通信業の生産性:生産性動学と実証分析 大野 太郎
梅崎 知恵
叶 武史
富永 隼行
Endogenous Rules of Origin, External Tariff Reduction and Market Structure Kazuhiro Takauchi and Tomomichi Mizuno
缶コーヒー市場の変貌と商品戦略 小川 長
公会計と税制 川田 一義
Some Consideration in Life Science on Ethics and EMC around Audiovisual Information Technology Relate to Blended Learning Style Pedagogy -In Connection with Latent Relationship between Electromagnetic and Acoustic Fields- Mitsuo Ohta and Yoshifumi Fujita
サッカーゲームにおける得点傾向の分析 藤岩 秀樹
 
■尾道市立大学経済情報学部「経済情報論集」VOL12 No.2
(2012.12.20)  
大塚 登博士を送る 勝矢 倫生
佐藤滋正先生を送る 勝矢 倫生
 論 文 執筆者
 東広島市の将来推計人口2012 荒井 貴史
 Information Variables in the Euro Area and Two-Pillar Strategy Kazuyuki Inagaki
 流動性リスクと金融市場 河野 洋
 「住友銀行はなぜ尾道で産声を上げたのか」 小谷 範人
 ―尾道と住友との古い関係―
 アダム・スミスの経済学 佐藤 滋正
 ―尾道市立大学最終講義ノート―
 コモディティ化市場における企業の行動と戦略 小川 長
 ―ゲーム理論のフレームワームによるアプローチ―
 PCによる並列コンピューティング 大塚 登
大塚 登教授 略歴
佐藤滋正教授 略歴
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL12 No.1
(2012.6.29)
 論 文 執筆者
 庄原市の将来推計人口2012 荒井 貴史
 On the Recursion Formula of the Sampling Shin Koizumi
 Coefficients on the Compact Semisimple Lie Groups
 債券ポートフォリオのイミュニゼーション戦略 小泉 伸
 リカードウ『原理』第28章の研究 佐藤 滋正
 Rでロジスティック回帰分析 菅 準一
 コモディティ化と地域企業の戦略 小川 長
 研究ノート  執筆者
 Wage Curveに関する考察 井本 伸
 国民年金第3号被保険者制度創設の必然性 大西 秀典
 19世紀のドイツにおける工場の「管理と会計」について 岡本 人志
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL11 No.2
(2011.12.22)
岡本人志博士を送る 勝矢 倫生
論 文 執筆者
福山市の将来推計人口2011 荒井 貴史
ミンスキーの金融不安定性理論について 河野 洋
A Hardy-Littlewood theorem on homogeneous trees Shin Koizumi
「ツール・ド・しまなみ」開催およびホテル建設による 小谷 範人
経済波及効果について 濱本 義樹
  尾道大学
  サイクリング部
  有志5人
リカードウ『原理』第29章の研究 佐藤 滋正
リカードウ『原理』第30章の研究 佐藤 滋正
PyQt4とsympyで作る電卓 菅 準一
中小企業における公正妥当な会計の指針について 安達 巧
清涼飲料市場にみるコモディティ化とマーケティング戦略 小川 長
小売業の最適反応を考慮した養鶏業の最適数量割引戦略 川勝 英史
大規模マルチドメインネットワークにおける通信路の事前予約を考慮したトポロジー抽象化手法の提案 本田 治
すれ違い通信を用いた観光情報を交換するアプリケーションの提案 本田 治
鮫島 大樹
若者のスポーツ活動における熱中症予防の現状と予防教育の効果 藤岩 秀樹
―とくに水分補給の観点からみて―
岡本人志教授 略歴・研究業績等
   
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL11 No.1
(2011.6.30)
西山一郎先生を送る 勝矢 倫生
山内 昭先生を送る 勝矢 倫生
論 文 執筆者
地域活性化の事業戦略構想と事業ダイナミズム 小松 陽一
~「北の屋台」の事例分析~
明治期における香川県下の市町村財政(7・完) 西山 一郎
尾道市の将来推計人口2011 荒井 貴史
Does income inequality affect the demand for health care? 稲垣 一之
Evidence from Japan
Multi Agent Based Simulation Toolsを使った経済分析について 菅 準一
「成功体験」に起因する学生達の自信確立と尾道大学ブランドの向上 安達 巧
―『大学准教授・真島弘之‐モノいえる顧客‐』の公刊を通じて―
コモディティ化と経営戦略 小川 長
ノード間の距離を考慮したスケールフリーネットワークの生成モデルの提案とシュミレーションによる評価 本田 治
大津 優
研究ノート 執筆者
サプライヤー・システムにおける取引プロセスの研究 下野 由貴
―自動車部品取引の日米欧比較―
書評 執筆者
高橋哲雄著『先生とはなにか―京都大学師弟物語―』 西山 一郎
ミネルヴァ書房、2010年
西山一郎教授 年譜・研究業績外
山内昭教授 略歴・著作目録等
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL10 No.2
(2010.12.24)
論 文 執筆者
JAL会計監査人の監査判断について 安達 巧
Pythonを使った経済分析について 菅 準一
尾道市民のインターネット利用を促進するための 本田 治
調査と提案 学生有志4人
―2009年度社会人基礎力育成プロジェクトより―  
学校現場で活用できる自律神経機能検査法の検討 藤岩 秀樹
―寒冷昇圧試験とODとの関連からみて― 石尾 潤
  中村 貢治
  伊藤 耕作
規制とレントシーキング活動 荒井 貴史
ケインズの投資・貨幣市場論について(2) 河野 洋
商品としてのジーンズの経験価値の源泉の研究 小川 長
―ジーンズの歴史及び三備地域集積の分析をもとに―
日本における外国人の権利論に関する一考察 溝淵 裕
明治期における香川県下の市町村財政(6) 西山 一郎
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL10 No.1
(2010.6.30)
平松 携教授への謝辞 川田 一義
論 文 執筆者
明治期における香川県下の市町村財政(5) 西山 一郎
サブプライム問題と国際会計基準 川田 一義
企業の行動コードについて 岡本 人志
リカードウ『原理』第31章の研究 佐藤 滋正
福山藩における麦作・稗作徴租法 勝矢 倫生
ケインズの投資・貨幣市場論について(1) 河野 洋
農地の転用規制について 荒井 貴史
サプライチェーンにおけるリスク・シェアリング 下野 由貴
―日本の自動車産業と電機産業の比較研究―
研究ノート 執筆者
尾道大学草創期におけるスポーツの発展について 平松 携
平成20年版厚生労働白書の検討 大西 秀典
-社会保障の役割と体系-
教育実践報告
社会人基礎力養成プロジェクト実践報告 小谷範人
―株式会社アクセからの経営課題に対する 高垣孝久
学生チームの取り組みについて― 河野正夫
  小谷ゼミナール
  2007年度生有志6人
平松 携教授 略歴・主要著作目録
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL9 No.2
(2009.12.31)
倉田三郎教授への謝辞 川田 一義
論 文 執筆者
明治期における香川県下の市町村財政(4) 西山 一郎
中等教育における体育・スポーツの変遷と発展について 平松 携
―尾道市内高等学校の開校から今日まで―
企業倫理のパースペクティブ 岡本 人志
―シュタインマンの企業倫理論に関する研究―
リカードゥ『原理』第26章の研究 佐藤 滋正
eラーニングシステムMoodleの活用 大塚 登
ネットワークサーバ構築による教育方法改善の一試み 藤田 幸史
地方財政健全化法と自治体の財政運営 荒井 貴史
尾道帆布の経営学 下野 由貴
―市場、政府の補完機能としてのNPO―
日本の銀行部門における労働調整 稲垣 一之
神田 裕也
谷村 修一
桒原 真之介
景気転換期における労働調整費用の構造変化 稲垣 一之
小西 あゆみ
川原 裕哉
金澤 考恵
研究ノート 執筆者
一般均衡の定量分析 菅 準一
倉田三郎教授 略歴・主要著作目録
   
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL9 No.1
(2009.6.30)
論 文 執筆者
企業倫理とコーポレート・アイデンティティ 岡本 人志
日本の農業および農地について 荒井 貴史
~その現状と課題~
尾道酢の経営学―老舗企業の番頭経営― 下野 由貴
中高年における生理的健康指標の追跡調査 平松 携
―13年間の記録― 岩井 一師
  松木 雅文
  山崎 晶廣
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL8 No.2
(2008.12.31)
論 文 執筆者
明治期における香川県下の市町村財政(3) 西山 一郎
人口減少時代における尾道経済 山口 三十四
広島県の財政支出と経済効果 山口 三十四
三次 真理子
ドイツの経営学における「企業の社会的責任」の理念 岡本 人志
市町村の景観形成投資と課税 荒井 貴史
-ヘンリー・ジョージ定理からの考察-
ユビキタスコンテンツのための特異値分解を用いた情報推薦手法 有吉 勇介
課税とCash in Advance制約 河野 洋
最適インフレ率と銀行行動 河野 洋
企業間取引における契約と規範の役割 下野 由貴
―取引ルールの国際比較研究に向けて―
Estimating the Liquidity Trap Phenomenon in Japan Kazuyuki Inagaki
研究ノート 執筆者
「企業倫理と企業文化」に関する研究序説 岡本 人志
学界展望 執筆者
日本における最近のリカードゥ通貨論研究 佐藤 滋正
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL8 No.1
(2008.6.30)
田崎三郎博士を送る 西山 一郎
洲浜源一先生を送る 西山 一郎
論 文 執筆者
キャッシュフロー計算書に関する若干の問題点 倉田 三郎
明治期における香川県下の市町村財政(2) 西山 一郎
国民年金と国民健康保険に関する計量的分析 山口 三十四
佐藤 真理
地方銀行の収益強化対策 山口 三十四
-地銀64行による計量的分析- 貴戸 崇能
歩行による健康づくりプログラムの事例研究(5) 平松 携
-日常生活、登山、トレッキングの歩行数から-
現在の財政調整制度 川田 一義
ホーマンの企業倫理論 岡本 人志
リカードゥ『原理』第27章の研究 佐藤 滋正
シンジケートローンのアレンジャー比率に関する分析 小谷 範人
土地税制と課税の経済効果(2)固定資産税 荒井 貴史
尾道ラーメンの経営学 下野 由貴
-産業発展を支える製麺会社の事業システム-
田崎三郎教授 略歴・主要著作目録
洲浜源一教授 略歴・主要著作目録
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL7 No.2
(2007.12.31)
論 文 執筆者
東アジア諸国の技術革新と技術模倣に関する計量的分析 山口三十四
謝 餘慶
姚 万軍
ドイツのUnternehmensethikから見たアメリカの 岡本 人志
Business Ethics
「企業行動のモラル化」に関するホーマンの構想 岡本 人志
土地税制と課税の経済効果(1)不動産取得税 荒井 貴史
研究ノート 執筆者
尾道市産業連関表について 洲浜 源一
尾道市体育指導委員の46年間における組織と活動の変遷 平松 携
米国金融機関における証券化の動向 新田 進
シンジケートローンに関する先行理論研究 小谷 範人
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL7 No.1
(2007.6.30)
安井修二博士を送る 西山 一郎
論 文 執筆者
情報倫理教育・再考 田崎 三郎
明治期における香川県下の市町村財政 西山 一郎
リカードゥ『原理』第32章の研究 佐藤 滋正
ポートフォリオ選択論と資本資産価格付けモデルの 小泉 伸
初等的な導出について
最近の為替レート、天然資源価格が広島県経済に 安藤 康士
及ぼす影響についての一考察
-推定された地域間産業連関表を用いて-
土地利用規制の経済学的考察 荒井 貴史
研究ノート 執筆者
教育と倫理 -正岡子規の教育論に思う- 倉田 三郎
行政合併に伴う尾道市体育協会の統合について 平松 携
間接金融と直接金融の中間携形態としての 小谷 範人
市場型間接金融
国民年金問題の由来 大西 秀典
岡田宗次郎
サプライチェーンの変動的対応力 下野 由貴
-欧州における日系自動車メーカーの事例研究-
安井修二教授 履歴・主要業績目録  
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL6 No.2
(2006.12.31)
論 文 執筆者
地域間デジタル・デバイドは解消可能か 田崎 三郎
市町村合併によるスポーツ環境の変化について 平松 携
-尾道市における2市3町の編入合併の場合- 東川 安雄
  服部 宏治
  迫 俊道
  坂本 公紀
  沢本 竜一
「企業行動のモラル化」に関する基本構想 岡本 人志
-ホーマンからラマースと
シュミッツへの展開に関連して-
徳川期における耕地水害復旧支援策の展開構造 勝矢 倫生
-福山藩起こし鍬下年季仕法の分析を中心に-
景観保全について ~経済学の視点から~ 荒井 貴史
研究ノート 執筆者
市場型間接金融のリスク分散化効果 小谷 範人
-Markowitzのポートフォリオ選択論を応用した分析-
書評 執筆者
山崎 正『地方議員の政治意識/マニフェスト時代の 西山 一郎
地方議員を採点する』(日本評論社2003年を読んで
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL6 No.1
(2006.6.30)
論 文 執筆者
経済情報学部における教育の可能性 安井 修二
-経済学・経営学・情報科学の面白さ、大切さ-
リカードウ『原理』第24章の研究 佐藤 滋正
市場型間接金融の機能とリスク 小谷 範人
-学説、歴史、実務面に注目して-
情報の非対称性とインセンティブ 菅 準一
個別消費税の帰着分析 荒井 貴史
日本国憲法の「日本国民」に関する一考察 溝淵 裕
研究ノート 執筆者
尾道市体育協会の社会的貢献に関する一考察 平松 携
-1945年から2004年までの60年間-
   
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.5 No.2
(2005.12.31)
前原雅文教授への謝辞 州浜 源一
論 文 執筆者
リカードウ課税論の理論圏 佐藤 滋正
シンジケートローン市場と市場型間接金融 小谷 範人
広島県産業の化石燃料消費効率に関する一考察 安藤 康士
その3
-他都道府県との地域間産業連関表推定を通じて-
尾道青色申告会とその形状 川田 一義
地上デジタル放送と情報通信行政 田崎 三郎
中・高年者の高所トレッキングにおける心理的変化 平松 携   
-ダウニー意志気質検査8の拡散度を指標として- 山崎 昌廣 
  塚本 真紀
研究ノート 執筆者
世代重複モデルにおける金融政策の一考察 荒井 貴史
企業と社会との対話 岡本 人志
-三井化学株式会社『レスポンシブル・ケア報書2004』 に基づいて- 桑田万紀子
  松若 郁子
  槇原 清隆
書評 執筆者
高橋哲雄『スコットランド 歴史を歩く』 西山 一郎
(岩波新書985) 岩波書店、2004年、を読む
前原雅文教授 略歴・主要著作目録  
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.5 No.1
(2005.6.30) 
論 文 執筆者
リカードウ『原理』第21章の研究 佐藤 滋正
「混合診療」問題について 荒井 貴史
企業倫理とマーケティング 岡本 人志
高能率符号化方式の展開 田崎 三郎
-(n=m+1)固定長ブロック符号の場合-
研究ノート 執筆者
転機を迎えた日本型間接金融システム 小谷 範人
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.4 No.2
(2004.12.31)
論 文 執筆者
リカードウ『原理』第19章の研究 佐藤 滋正
広島県の化石燃料の消費効率に関する一考察その2-産業部門別構成の変化との関連を中心にして- 安藤 康士
私たちはドイツの経営学といかに向き合うべきか―森 哲彦教授の批判に答える― 岡本 人志
地域IXと地域振興 田崎 三郎
高所での運動における心拍数および動脈血酸素飽和度の変動 平松 携
藤岩 秀樹
山崎 昌廣
研究ノート 執筆者
社会保障における公平性に関するひとつの覚え書き 大西 秀典
課税標準と税制 川田 一義
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.4 No.1
(2004.6.30)
論 文 執筆者
1880年代の香川県における町村財政の実態 西山 一郎
地域経済再生と経済政策 新田 進
リカードウ「原理」第20章の研究 佐藤 滋正
福山藩における藺田徴租法 勝矢 倫生
q理論とq型投資関数による設備投資分析 小谷 範人
―金融的要因に注目して―
情報の経済学 菅 準一
「三位一体の改革」と財政調整制度 荒井 貴史
高所住民の動脈血酸素飽和度および心拍数の特性について 平松 携
岩井 一師
山崎 昌廣
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.3 No.2
(2003.12.31)
論 文 執筆者
計数データと回帰分析 洲浜 源一
-中国地域の交通事故発生モデルの展開-
『原理』におけるリカードウのセイ評価 佐藤 滋正
Filtrations Defined by Lattice Sequences for p-adic Classical Groups 刈山 和俊
医療サービス供給における「非営利」と「営利」について 荒井 貴史
現預金項目収支計算書分析に関する一試案(その1) 倉田 三郎
-流動比率等の比較を考慮して-
Symplectic Integratorによる運動方程式の数値解法と MPI による並列計算 大塚 登
中高年運動習慣者の骨量年次変化における性差 平松 携   岩井 一師
西川 弘志 松木 雅文
谷岡 憲三 佐賀野 健
幸田 三広 藤岩 秀樹
村木 里志 山崎 昌廣
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.3 No.1
(2003.6.30)
論 文 執筆者
金融機関の機能変化の方向 新田 進
-米国主要銀行における収益構造の考察を通して-
リカードウの生産奨励金論について 佐藤 滋正
不良債権の証券化と不良債権処理 小谷 範人
-整理回収機構(RCC)の証券化事例等を通じた考察-
情報の価値について 菅 準一
広島県の化石燃料の消費効率に関する一考察 安藤 康士
-最近の投入、最終需要構造の変化との関連を中心に-
現代税制論 川田 一義
日本の化学会社における社会との対話 岡本 人志
中高年者の登山における血糖値の変動 平松 携
-5年間継続の研究- 岩井 一師  西川 弘志
  松木 雅文  谷岡 憲三
  佐賀野 健  幸田 三広
  藤岩 秀樹  岡崎 宏一
  村木 里志  山崎 昌廣
研究ノート 執筆者
マクロ経済学研究の歩み 安井 修二
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.2 No.2
( 2002.12.31) 
論 文 執筆者
日本の長期不況 安井 修二
リカードウのスミス「奨励金論」批判 佐藤 滋正
介護保険の「自立支援」-痴呆老人の場合- 大西 秀典
非対称情報と動的最適化問題: 菅 準一
Mathematicaを使った数値例
民間非営利組織と経済活動 荒井 貴史
資金計算書分析に関する一考察 倉田 三郎
中高年者の登山における生体反応の変動 平松 携
(5年間継続の血中脂肪について) 岩井 一師  西川 弘志
  松木 雅文  谷岡 憲三
  佐賀野 健  幸田 三広
  藤岩 秀樹  岡崎 宏一
  村木 里志  山崎 昌廣
研究ノート 執筆者
日本の労働力人口の予想 州浜 源一
 
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.2 No.1
(2002.6.30)
特別寄稿論文 執筆者
The Ambivalence of Accounting Theory between Shareholder and Stakeholder Value Marcell Schweitzer
論 文 執筆者
デリバティブ取引と銀行経営 新田 進
-米国大手銀行の事例-
産業レベルにおける倫理について 岡本 人志
-日本化学工業協会のレスポンシブル・ケア-
ペイオフ時代におけるプルーデンス政策のあり方 小谷 範人
-金融システムの「安定性」と「効率性」に注目して-
非対称情報と制約条件付き非線形最大化問題: 菅 準一
Mathematicaを使った数値例
最近の広島県の産業構造に関する一考察 安藤 康士
-他都道府県との地域間産業連関表の推定を通じて-
地方分権と経済効率性 荒井 貴史
書 評 執筆者
ガムロス他編、岡本祐三/秦洋一訳『自立支援とはなにか』 大西 秀典
   
■尾道大学経済情報学部「経済情報論集」VOL.1 創刊号
(2001.12.31)
「経済情報論集」創刊に当たって 学長 松浦泰次郎
論 文 執筆者
ケーファー教授の資金会計論再考 倉田 三郎
-ルフチ教授の資金会計論との比較-
混合回帰モデルの一試論 洲浜 源一
米国における銀行破綻の動向 新田 進
-銀行業績統一報告(UBPR)に基づく考察-
コズロフスキーの経済倫理・企業倫理論 岡本 人志
リカードウの課税論について 佐藤 滋正
21世紀の東アジアにおける重層的追跡型経済発展の行方 小谷 範人
-直接投資の役割に注目して-
預金保険制度とペイオフ 荒井 貴史