入学料・授業料等(平成29年度)

1.入学検定料・入学科

単位(円)
区分
入学検定料
入学料
尾道市内
尾道市外
学部生
18,000
282,000
423,000
編入学生
30,000
大学院生
科目等履修生
9,800
28,200
42,300
研究生
84,600
126,900


(1)「尾道市内の者」とは、次のいずれかに該当する者をいいます。
 ア)入学の日の属する月の初日の1年以上前から引き続き尾道市内に住民登録をしている者
 イ)配偶者又は1親等の親族が入学の日の属する月の初日の1年以上前から引き続き尾道市内
   に住民登録をしている者
(2)私費外国人留学生の入学検定料及び入学料は、尾道市外の金額の1/2に減額されます。

(3)本学学部生(卒業生を含む。)が本学大学院に入学する場合の入学料については、上記の入学料の額から282,000円を控除した額とします。(平成30年度入学生から適用)


2.授業料・聴講料
 授業料・聴講料は、正当な理由がなく納入しないなど納入義務を怠った場合には、除籍処分を受けることがあります。それぞれの納入金額をそれぞれの納期限を厳守の上、納入してください。

単位(円)
区分
金額
一回の納付金額
納期限
前期
後期
学部生
年額535,800
267,900
4月30日
10月31日
大学院生
研究生
年額356,400
178,200
科目等履修生
14,800(1単位につき)
聴講生


(1)年度中に授業料・聴講料の改定が行われた場合は、改定時から新料金が適用されます。
(2)私費外国人留学生の授業料・聴講料は、上記の金額の1/2に減額されます。


3.その他学納金

単位(円)
区分
後援会費
後援会
入会金
学友会費
学友会
入会金
学生教育研究
災害障害保険料
納期限
学部生
年額50,000
10,000
年額7,000
1,000
4,660
4月30日
編入学生
2,430
大学院生
-
-
2,430


(1)私費外国人留学生の後援会費・後援会入会金は、上記の金額の1/2に減額されます。


4.納付方法
(1)本学所定の振込依頼書により、所定の期日までに、銀行、信用金庫、農業協同組合などの金融機関で納入してください。

(2)大学窓口での現金領収は行っていません。
(3)納期限が金融機関の休業日(土・日・祝日)にあたる場合は、翌営業日を納期限とします。


5.その他
 上記のほか、教科書代、実習費などが必要となる場合があります。詳細は、別途お知らせします。


6.授業料の減免・徴収猶予
 家庭の経済事情あるいは不測の災害などのため、授業料の納付が著しく困難な学生については、授業料の減免又は徴収猶予を認める場合があります。詳しくは、総務課経理係までご相談ください。



区分
事由
備考
申請期限
減免
生活保護法の被保護者である場合  
前期後期の各納期限
納期限前6ヶ月以内において授業料負担者が死亡・長期疾病により生活が困窮した場合 新入生の前期については、入学前1年以内
震災、風水害、火災その他の災害により生活が困窮した場合  
猶予
減免事由に準ずる理由のため一時的に納入困難な場合
猶予
期限
前期:9月23日
後期:翌年1月末