社会貢献憲章

 尾道市立大学は、公立大学として、地域社会の要請と期待に応えるとともに、国際的にも教育・研究面で貢献することを目標とし、ここに社会貢献憲章を定める。


1.公立大学の重要な役割が地域社会との連携・協働にあることを認識しつつ、世界的視野をもって社会への貢献に努める。
2.優れた人材の育成を通して、地域社会および国際社会に貢献する。
3.地域住民、地域企業、行政機関との協力により、地域の行政、経済、教育、文化の発展に貢献する。
4.他の大学や組織との連携を進め、地域社会や国際社会の諸問題の解決に貢献する。
5.海外の大学との連携および留学生教育を通して、国際社会に貢献する。

(平成22年6月10日制定)