天文・宇宙に関する論文が紹介されました

2020年5月8日

国立天文台、東京大学、信州大学の研究者と本学経済情報学部の川口准教授が発表した、ブラックホール周辺現象の統計的データ分析に関する論文が国立天文台 石垣島天文台のホームページで紹介されました。


詳しくは、以下のリンク先をご覧下さい。
http://www.miz.nao.ac.jp/ishigaki/contents/200503article