連休中の感染防止対策について(危機管理対策会議)

2021年4月30日

 

学生のみなさまへ

5月1日(土)から連休が始まります。しかし、ご存じのように全国的に新型コロナウイルスの感染が拡大し、広島県や岡山県の感染者数も増加している状況です。また、変異株による10代や20代の若者への感染増加も報告されています。緊急事態宣言発令地域やまん延防止等重点措置実施区域への移動は最大限自粛し、それ以外の地域へも不要不急の移動は自粛してください。また、不特定多数が集まる場(イベント・集客施設等)に行くことや、家族以外の人と複数・長時間の会食をすることはお避けください。やむを得ない理由で通学時住所から宿泊を伴う移動をする場合は、移動時および通学時住所に戻った際にチューター教員にその旨を連絡してください。

引き続き基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。風邪の症状や発熱、咳等が認められる場合には、早めに受診し、医療機関の指示に従ってください。尾道市内在住者の受診相談窓口(24時間対応)は082-513-2567(県積極ガードダイヤル)です。