本学における新型コロナウイルス感染者について

2021年8月31日

 

尾道市立大学長

 

令和3年8月29日(日)、本学学生1名がPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

 

【経過】

当該学生は8月24日(火)に発症し、8月29日(日)にPCR検査での陽性が判明したものです。当該学生の8月以降の学内への入構は確認されていません。本学としては、引き続き、学内外での感染拡大防止に努めてまいります。

※感染が確認された学生の一刻も早い回復を願うとともに、感染者及びそのご家族等の人権尊重と個人情報保護に関して、十分なご理解とご配慮をお願いいたします。