「第11回 地域(尾道)活性化企画 展示・発表会」の開催について

尾道市立大学では、8月21(水)から8月26日(月)まで、本学芸術文化学部美術学科デザインコース3年生による地域の活性化を図る企画についての発表並びに地域をテーマに した課題作品の展示を行う「第11回地域課題+活性化企画展示・発表会」を開催します。発表会では、各共催団体より10名のプランニングアドバイザーをお招きし、 企画に関するアドバイスを頂きます。作品展示、企画発表ともに見ごたえのある内容になっておりますので、是非お気軽にご参加ください。

〈作品展示〉
日時:8月21日(水)~8月26日(月) 9:00~18:00
    ※21日(水)は13:30~18:00、26日(水)9:00~13:00となります。
    ※『ギャラリートーク』 21日(水)13:30~15:30
場所:しまなみ交流館 1階 市民ギャラリー
入場料:無料
グラフィックデザインやショートムービー、漫画、フィギュア、絵本、立体造形、陶芸、雑貨など、総勢20名の多岐にわたる作品を展示いたします。

〈企画発表〉
日程:8月24日(土) 13:00~16:30
場所:しまなみ交流館 大ホール
入場料:無料
総勢10組11名の企画を発表します。発表当日は各共催団体からプランニングアドバイザー約10名をお招きし、企画に関するアドバイスをいただき、ブラッシュアップを行います。
※発表でしか見られない作品もご用意しております。

kaseika11_1.jpgkaseika11_2.jpg