感染注意地域について【12/28(月)以降】

2020年12月25日

 

感染注意地域の更新はいったん休止します。
2020年12月28日(月)以降は、12月15日付で発出された「冬季休業の過ごし方について」に従って行動してください。通学時住所以外の地域に宿泊を伴う移動をした場合、移動先の感染状況に関わらず、通学時住所に戻った当日を含めて10日間は不要不急の外出ならびに他者との接触を控えるようお願いします。その間、大学構内への立ち入りはできませんのでご注意ください。

 

適用期間 感染注意地域
12/21(月)~12/27(日) 東京都、大阪府、広島県、高知県、北海道、京都府、愛知県、神奈川県、埼玉県、兵庫県、群馬県、沖縄県、千葉県、福岡県、奈良県、岐阜県、熊本県、宮城県、岡山県、大分県、岩手県、山形県、栃木県、茨城県、静岡県、長野県、三重県、福島県、鹿児島県、宮崎県
12/14(月)~12/20(日) 大阪府、北海道、東京都、愛知県、沖縄県、兵庫県、高知県、埼玉県、広島県、京都府、奈良県、神奈川県、岐阜県、群馬県、大分県、千葉県、福岡県、鹿児島県、茨城県、山梨県、宮城県、静岡県、和歌山県、長野県、熊本県、栃木県、三重県、山形県
12/7(月)~12/13(日) 大阪府、北海道、東京都、沖縄県、愛知県、兵庫県、神奈川県、奈良県、静岡県、埼玉県、茨城県、群馬県、千葉県、岐阜県、大分県、和歌山県、三重県、宮崎県、京都府、福岡県、広島県、山梨県、栃木県、長野県
11/30(月)~12/6(日) 北海道、大阪府、東京都、沖縄県、兵庫県、愛知県、神奈川県、埼玉県、茨城県、静岡県、奈良県、愛媛県、千葉県、京都府、三重県、宮崎県、岩手県、群馬県、和歌山県、岐阜県、長野県、岡山県
11/23(月)~11/29(日) 北海道、大阪府、沖縄県、東京都、愛知県、神奈川県、兵庫県、奈良県、埼玉県、千葉県、茨城県、京都府、静岡県、長野県、和歌山県、宮城県、山口県
11/16(月)~11/22(日) 北海道、大阪府、東京都、沖縄県、愛知県、神奈川県、埼玉県、奈良県、兵庫県、山梨県、千葉県、宮城県
11/9(月)~11/15(日) 北海道、沖縄県、大阪府、東京都、愛知県、宮城県
11/2(月)~11/8(日) 沖縄県、東京都、大阪府、北海道、宮城県、青森県
10/26(月)~11/1(日) 沖縄県、東京都、青森県
10/19(月)~10/25(日) 沖縄県、東京都
10/12(月)~10/18(日) 沖縄県、東京都
10/5(月)~10/11(日) 東京都、沖縄県、神奈川県

出典:Yahoo! Japan 「新型コロナ 感染状況のステージと6指標」

本学で定める「感染注意地域※」への不要不急の移動は控えてください。やむを得ず感染注意地域への移動を行う場合は、事前に必ずその理由や現地での行動予定をチューターに説明してください(宿泊を伴わない移動の場合でも理由・移動先・行動予定を説明してください)。チューターへの事前説明がない場合は、「感染注意地域」に宿泊を伴う滞在をした場合でも待機期間のオンライン学修を申請することは出来ず、待機期間の授業は「自己都合による欠席」として扱います。

やむを得ず「感染注意地域」に宿泊を伴う滞在をした場合は、必ず帰宅後10日間は健康・行動記録をつけるとともに、不要不急の外出を控え、他者との接触を極力控えてください。その間、大学構内への立ち入りはできません。対面授業を履修している人は、授業担当教員に連絡・相談の上、指示を受けてください。ただし、生活拠点(通学時住所)が「感染注意地域」である場合は、その限りではありません。

※本学で定める「感染注意地域」とは、各都道府県の直近1週間の新規感染者数が人口10万人あたり5人以上に該当する地域です。毎週金曜日に情報を更新し、翌週月曜~日曜を適用期間とします。