出前授業

尾道市立大学主催の出前授業のご案内

尾道市立大学では、「出前授業」を行っています。これは、市内学校に本学教職員が出向き、自身の研究内容を楽しくわかりやすく解説することによって学問の面白さを伝えるというものです。児童・生徒の皆さんが将来の進路を考える際にも役立つことでしょう。是非ご活用ください。講義テーマについては、ご希望の内容により対応いたします。


■実施要領
・出講先は、尾道市内の各種学校とします。
 (学校以外にも、公的教育を担う機関についてはご相談に応じます)
・交通費(実費)のみご用意ください。
 また、内容によって資料・材料代等を別途お願いする場合もあります。
・原則として平日に行います。
・授業時間は60分を基本としますが、内容によって増減される場合があります。
 また、増減のご要望があれば対応します。

■お申し込みにあたって
 申し込みにあたっては、以下の事項をお知らせください。
・学校名
・住所
・講義テーマ(講師)
・希望日時(第3希望まで)
・対象学年とおよその人数
・連絡先電話番号
・ご担当者名

*ご希望日程の二ヶ月前までにお申し込みをお願いします。
*講師のスケジュールや本学の行事等のため、ご希望に添えない場合もあります。
 ご了承ください。

■お申し込み先
 お申し込みは、尾道市立大学まで、電話、メールもしくはファックスにてお寄せください。ご質問も受け付けます。


■尾道市立大学美術館での教育プログラム
 教員が出向く「出前授業」とは少し異なりますが、尾道市立大学美術館でもワークショップやレクチャーなど、主に地域の小中学校の児童・生徒を対象にした多様な教育プログラムをご用意しています。是非お気軽にお問い合わせ下さい。

*お問い合わせ/お申し込み先
 尾道市立大学美術館
 尾道市久保三丁目4-11
 電話 0848-20-7831

お問い合わせ

事務局
電話:0848-22-8311