南郷 毅
Nango Tsuyoshi

職名    准教授
略歴
  学歴
2001年3月 京都教育大学教育学部総合科学課程情報数学専攻 卒業
2003年3月 神戸大学大学院自然科学研究科博士課程前期課程数学専攻 修了
  職歴
2003年4月 株式会社日立システムアンドサービス 研究開発センタ
2005年4月 防衛省海上自衛隊第1術科学校生徒部 教諭
2010年3月 防衛省陸上自衛隊高等工科学校教育部 教諭
2013年4月 弓削商船高等専門学校総合教育科 講師
2016年4月 弓削商船高等専門学校総合教育科 准教授
2019年4月 尾道市立大学経済情報学部 准教授
所属学会 日本数学教育学会
研究テーマ 数学のよさの認識を図る指導について
後期中等教育から高等教育段階における数学と他科目・他学問分野との関連について
数学教育,情報教育,科学教育
担当科目 統計学I,統計学II,基礎演習I,専門演習I
保有資格

基本情報技術者,応用情報技術者,情報セキュリティアドミニストレータ
中学校教諭一種免許状(数学),高等学校教諭一種免許状(数学),高等学校教諭一種免許状(情報)
中学校教諭専修免許状(数学),高等学校教諭専修免許状(数学)

業績
  [査読付論文]
(1) 南郷 毅(2009),「組合せを活用した発展的教材の開発 ー高校と大学の接続を意識してー」,日本数学教育学会誌,第91巻第11号,pp.2-8
(2) 南郷 毅(2014),「2進数表示を用いた組合せの解釈-数学の表現・処理のよさを視点に-」,日本数学教育学会誌,第96巻第3号,pp.29-35
(3) 南郷 毅(2016),「後期中等教育段階における数学のよさを認識させる授業実践」,日本数学教育学会誌,第98巻第7号,pp.4-11
(4) 南郷 毅(2018),「高等学校数学科と情報科の教科書における双方向性の構築」,中研紀要 教科書フォーラム ,No.19,pp.34-48
  [紀要(最近の5編)]
(1) 南郷 毅(2014),「新入生の計算力の分析」,弓削商船高等専門学校紀要,第36号,pp.98−103
(2) 南郷 毅(2015),「組合せの2進数表示における積の解釈-数学のよさを考えるための教材として-」,弓削商船高等専門学校紀要,第37号,pp.105−109
(3) 南郷 毅(2016),「因数分解指導における視覚化について」,弓削商船高等専門学校紀要,第38号,p.45−49
(4) 南郷 毅(2017),「学生による因数分解の視覚化について」,弓削商船高等専門学校紀要,第39号,pp.45−50
(5) 南郷 毅(2018),「学生による展開の視覚化について」,弓削商船高等専門学校紀要,第40号,pp.29−32
  [学生指導に関する論文]
(1) 南郷 毅(2019),「白砂寮における学生指導事例の検証」,弓削商船高等専門学校紀要,第41号
  [競争的資金等の研究課題]
(1) 高等学校数学科と情報科の教科書における双方向性の構築    
公益財団法人中央教育研究所: 平成29年度教科書研究奨励金    
研究期間: 2017年6月 - 2018年3月 代表者: 南郷 毅